今こそ貴様に見せてくれる!ラーメン二郎の食べ方

グルメ

どうもやないです。今回はこってりラーメン好きのあなたにおススメの記事です。あなたはラーメン二郎ってご存知ですか?ほら!タレがドロドロでこってりしていてキャベツやもやしが大量に乗っかっているラーメンのことです。

ボクはこのラーメン二郎の拉麺ラーメンが好きで二週間に1回のペースで食べに行くくらいファンなのですがボクの周りで「二郎はまずい」「何が良いのか分からない」といった酷評を聞いたので今回、ボクがラーメン二郎の正しい食べ方をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

とりあえず頼んでみた

せっかくなので実例を挙げてみましょう。
今回は二郎ラーメン(小・700円)でトッピングは「ニンニク少な目他マシマシ」にしました。ホントは全マシにしたかったのですが体臭がエグイことになるので今回はニンニクは少なめにしました。

このラーメンを初めて見るあなたはもしかしたら
「こんなん食べきれるの?」とか「不味いんじゃw」と感じてるかもしれません。
しかしそれはあなたの食べ方次第なのです。

野菜には醤油か香辛料をかけよう

二郎に初めて来る人はなかなか分かりずらいですが野菜にはテーブルに置いてある醤油か香辛料をかけましょう。これだけでも全然違います。

初心者は何もかけないでいきなり何の味もしない野菜からぼりぼり食べてしまうので美味しくなくなってしまうことが結構あります。ボクもそうでした。

下の汁に埋まっている麺を野菜の上に移動させ、野菜は汁に沈める

次に重要なのが下のこってり汁に沈んでいる麺を野菜の上に移動させましょう。その際、野菜は汁に沈めましょう。

これには深い理由があります。初心者の方は真面目に上に乗っかっている野菜を食べてから下の麺を食べがちです。(ボクも最初はそうでした。)しかしこの方法は間違いです。何故なら何の味もしない野菜だけバクバク食べても正直美味しくないしその野菜を食べている間に麺が汁を吸ってしまって不味くなるからです。

それと、野菜は汁とメチャクチャ合うので絶対に汁に付けてから食べたほうがおいしいからです。

チャーシューは最後に食べるべき

二郎のラーメン(小)はぶ厚いチャーシューが二つあるのですがこれは一番最後麺を食べ終わってから食べたほうが良いです。何故ならこのチャーシューは結構お腹にくるからです。

ああ~美味いっす~(*´ω`*)
ラーメン二郎は最初食べ方が分からなくて不味く感じるかもしれません。(ぼくもそうでした)

しかし、キチンとした方法で食べると病みつきになるくらい美味しいので脂っこいラーメンが好きな方に是非おススメします。

グルメ
スポンサーリンク
最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。
この記事を書いた人
ヨウヤナイ

ヨウヤナイと申します。北海道札幌市在住。歳は26歳。「やないやないか!」著者。
バリバリのゆとり世代です。当ブログ「やないやないか!」の概要とやないの詳細プロフィールはこちら

ヨウヤナイをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
やないやないか!
トップへ戻る