中学生のころ、学校→部活→塾で一日が終わるのが嫌だった。やっぱ帰宅部サイコー!!!

学生生活

中学一年生のころの話。
それまで小学生の時は学校が終わると友達と楽しく遊ぶ毎日だったが中学生になると打って変わって授業が終わるとみんな部活動と塾通いをやるようになる。

部活動が終わるのは夕方の18:00~19:00ごろだ。
みんなはそのあと、部活で疲れた体に鞭を打って塾に通う。
そして、塾が終わるのは22時ごろ。

家に帰ったらもう寝るだけ。日本の中学生の大半はこんな生活をしている。

そんなハードな生活を送って辛くないんだろうか?
ましてやこのまえまで小学生だった子どもが。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

やないは中学入学当初、帰宅部だった

ボクは中学の時は一応、演劇部だったのですが実際に入部したのは中学二年の夏ごろ。結構後になってからです。

実は中学の最初のころは部活には入らず帰宅部でした。
だって、面倒くさいじゃないですか。

ボク喘息もちなんでそんな激しい運動できないし
頭のオカしい体育会系の部活顧問や先輩に気を使いたくないし・・・。

そして何より自分の時間が欲しかったんですよ。中坊のころ、ガンダムのプラモデルにハマっていてそれに集中したかったんですよ。だから部活には入りませんでしたね。

親からは「なんか部活に入れ!」と責められる

親の反応は良くありませんでしたね。両親はどうやら部活動を通じて目上の人との関わり方を磨いてほしかったそうです(笑)なんじゃそりゃw

部活に入らなくても目上の人と関わる機会ならいくらでもあるわボケ!

同級生からは帰宅部というだけで変な目で見られる

同級生の目もなかなか厳しかったですね~。
帰宅部というだけで冴えないオタクだと思われていたみたいです。
事実だけどw(ガンダムオタク)

帰宅部は自分の時間がある→趣味に打ち込める

とまあ周りの評価は散々なモノでしたが
当時のボクは大好きなガンプラが作れればそれで良かったのです☆

あのころはガンダムにメチャクチャハマったなぁ・・。
当時放送されていた「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」を毎週録画してたし
プラモデルも改造したり塗装したりガチで作ってましたね。

部活も楽しかったが帰宅部も悪くないよ!

その後、友人に誘われてはいった演劇部ももちろん楽しかったし充実していたのですがもしあの時部活に入らないでずっと帰宅部でもそれはそれで楽しかったんだろうなと思っています。

部活に入りたくない人、部活辞めたい人、いろんな人がいると思いますが
帰宅部マジサイコ―!自分の時間あるし面倒くさい人間関係ないし楽しいよ!

学生生活
スポンサーリンク
最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。
この記事を書いた人
ヨウヤナイ

ヨウヤナイと申します。北海道札幌市在住。歳は26歳。「やないやないか!」著者。
バリバリのゆとり世代です。当ブログ「やないやないか!」の概要とやないの詳細プロフィールはこちら

ヨウヤナイをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
やないやないか!
トップへ戻る