札幌厚別の本格ハンバーガーが味わえる!チキンペッカー

スポンサーリンク

f:id:yanai8713:20160812180906j:plain

Shop | チキンペッカーから引用

今日は札幌の厚別区にある

チキンペッカ―に行ってまいりました。

「チキンペッカ―」とは?

厚別区の新さっぽろのすぐそばにある

本格派のハンバーガー屋です。

バンズ(ハンバーガーのパンの部分)、

チキン、お米など

それら素材のほとんどが北海道産です。

位置情報

最寄り駅の新札幌駅

新千歳空港から30分程度で

行くことが出来ます。

そのため道外からの旅行者も

利用しやすくなっています。

ちなみに以前紹介したラーメン屋「醤油屋」

近くでもあります。

店内

f:id:yanai8713:20160812163416j:image

 店内は一階が会計・レジで
二階がお客さんが座る
椅子とテーブルがあります。
レトロな雰囲気があり、
非常にオシャレなデザインです。
今回はタツタチキンバーガー、
夏季限定の
「じゃがいもの冷たいスープ」を
注文。

タツタチキンバーガー

f:id:yanai8713:20160812163445j:image
う、うま・・・(唖然)
レタスも新鮮、
チキンも柔らかくてみやびなお味です。
そしてなにより・・・
こんなバンズ食べたことない!
チキンとレタスと絶妙に合う!
こんなうまい
ハンバーガーってあるんだなぁ・・。
まあ、当然だよね。だって
肉やバンズ等の原料のほとんどが
北海道産ですから。
北海道産の名は伊達じゃない!
 

夏季限定「じゃがいもの冷たいスープ」

f:id:yanai8713:20160812163432j:plain

こちらはジャガイモから出来ている

冷たいスープです。

程よいしょっぱさととろみがあって

なかなかジューシーでした。

いや~なにからなにまで美味かったなぁ。

 チキチキ丼

f:id:yanai8713:20160812190606j:plain

こちらはチキチキ丼という

鶏肉を使った丼ぶりメニューです。

鶏肉はもちろん、お米も北海道産です

ちなみにおぼろづきを使用しています。

こんな感じで

丼もののメニューも豊富にあるので

アレルギーが心配な方にも

おすすめできるお店です。

僕の弟も

小麦粉アレルギーと卵アレルギーを

持っていてハンバーガーを

全く食べることが出来ません。

そのため

チキンペッカ―の「丼もの」のメニューには

本当に救われました(笑)

まとめ~そんじょそこらのチェーン店とはわけが違うぜ!~

 ハンバーガーと聞くと

ひょっとしたらあなたは

ジャンクフードを想像するかもしれません。

まあ、仕方ないですよね。

チェーン店の弊害ですねこれは。

ボクもかつてはハンバーガーなんて

どれもこれも不味い

ジャンクフードしかない!

と思っていました。

ですが「チキンペッカ―」の

ハンバーガーは違いますよ。

必ず、あなたの舌を

満足させてくれるでしょう。

交通の便も抜群にいいので

札幌に来ることがあったら

是非食べに行ってはい・か・が♪

スポンサーリンク

最後まで読んで頂きありがとうございました。 この記事を気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

フォローしていただけたらお得な情報をお届けします。

Facebookページへのいいねボタン
この記事をお届けした「やないやないか!」更新情報を、いいねしてチェックしよう!