ミニマリストを目指す!マネークリップのすゝめ

スポンサーリンク

f:id:yanai8713:20160421154637j:image

はじめに~やない、ミニマリストに~

実は最近の僕は断捨離にハマっています。

断捨離

 
 

断捨離(だんしゃり)とは、不要なモノなどの数を減らし、生活や人生に調和をもたらそうとする生活術や処世術のこと。基本的にはヨーガの行法、「断行(だんぎょう)」、「捨行(しゃぎょう)」、「離行(りぎょう)」という考え方を応用して、人生日常生活に不要なモノを断つ、また捨てることで、モノへの執着から解放され、身軽で快適な人生を手に入れようという考え方、生き方、処世術である。単なる「片づけ」や「整理整頓」とは一線を引くという。提唱者であるやましたひでこによる造語である。

  • 断=入ってくる要らない物を断つ
  • 捨=家にずっとある要らない物を捨てる
  • 離=物への執着から離れる

Wikipediaより

というわけで自分の部屋の

ありとあらゆるいらないものを

ガンガン捨てている真っ最中であります。

何故かって?

物がいっぱいあると

片づけるときに大変ですし

何か精神的に消耗するんですよね~。

今回はその対象が

自分の財布にまで回ります(笑)

財布からマネークリップへ変更

実は僕、このあいだ

Amazonでマネークリップを購入しました。

マネークリップとは

紙幣をまとめるための

クリップのことです。

使い方としてはこれで紙幣を挟み、

そのままズボンのポケットなり

背広の内ポケットにいれて

使用します。

通常の財布と違い

紙幣は裸の状態です。

何故マネークリップを購入したかというと

最近、財布というものが

煩わしくなったからです。

皆さんは外出するとき

財布をどこにしまいますか。

バッグの中ですか。

それともズボンのポケットに

しまいますか。

バッグの中だと

いちいち取り出すとき

面倒ですよね。

ズボンのポケットだと

財布の重さで

着崩れを起こしてしまいますよね。

ですがマネークリップなら

紙幣をクリップに挟んだだけなので

ズボンのポケットにいれても

着崩れを起こしませんし

紙幣を取り出しやすい。

これは便利!

ん?小銭はどうするんだって?

小銭入れを別に用意

小銭入れを別に用意してそれを

別のポケットに入れておきましょう。

そうすれば小銭を出すときも便利です。

なんだって?カード類(クレジットカード、キャッシュカード等)はどうするんだって?

カードは無印良品のカードホルダーに

僕はよく使うカード(2枚程)だけ

コインケース(カード入れ付き)にしまって

他の使用頻度が低いカードは

すべて無印良品で購入したカードホルダーに全部収納してカバンの中にしまいました(笑)

www.muji.net

まとめ

このように財布を持つのを辞めて

マネークリップ、コインケース、カードケースを持つという形にしてから

コンビニとかで買い物をするとき

以前と比べて手軽に支払いを行うことが

出来るようになりました。

紙幣をそのまま持ち歩くという

習慣がない日本では

なかなか難しいかもしれませんが

マネークリップは本当におすすめです。

僕は以前長財布を使っていたのですが

もう二度と長財布は使用しません。

それぐらい

マネークリップ、小銭入れ、カードケースの

三大持ちはおすすめです。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーリンク

最後まで読んで頂きありがとうございました。 この記事を気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

フォローしていただけたらお得な情報をお届けします。

Facebookページへのいいねボタン
この記事をお届けした「やないやないか!」更新情報を、いいねしてチェックしよう!