大戸屋のばくだん丼が便秘解消に最適すぎる件

アトピー性皮膚炎の治療

つい、先日、大戸屋ではじめてごはんを食べたのですが

すごいメニューに出会いました。

その名もばくだん丼!

created by Rinker
北海道旬の幸
¥1,980 (2018/12/18 09:18:53時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

腸にいい食材をふんだんに使っている

何がすごいのかというとこの「ばくだん丼」

おなかのお通じに良い食材をふんだんに使っているんですよ!

オクラ

まずオクラ!

オクラには大きな整腸作用があると言われています。

またオクラのネバネバにはアルギン酸という物質があり、

これは排便を促進してくれます。

さらには太めの食物繊維も含まれているので

頑固な固い便もしっかり押し出してくれます。

納豆

次に納豆!

納豆は腸内の善玉菌を活性化し

便秘を抑えてくれる効果があります。

アカモク

アカモクとは海藻の一種です。なんだか納豆みたいにネバネバしています。

実はアカモクのネバネバ成分にもオクラと同じアルギン酸が含まれており

排便を腸に促進させる働きを持っています。

とろろ

とろろもいままで紹介してきた食材と同じくネバネバしています。

とろろも腸に排便を促進してくれる成分が入っています。

実際に食べてみた

オクラ、納豆、アカモク、とろろ

便秘解消に最適な成分がふんだんに入っていると分かったわけですが

実際食べてみてどんな感じなのか。

大戸屋に行って思い切って注文してみました。

オクラ、納豆、アカモク、とろろのほかにマグロ、生卵、鰹節がのっかっています。

次にかきまぜてみましょう。



み、見た目はあまり良くはありません。(失礼)

次に実際に食べてみましょう。

すんげーネバネバしてる!

オクラ、納豆、アカモク、とろろの粘りマグロとよくマッチングしていて

美味しいです。

鰹節が上手く効いているのかな?

お味もくどくなく程よい風味です。

また食後それなりに快便になりました。

体が冷える

ただ、食べてみた感じ体がキーンと冷えます。

なぜならご飯の上に乗っかっている食材は全て冷たいものであるためです。

これは仕方ありません。

オクラ、納豆、アカモク、とろろ、マグロ、生卵。

食材のほとんどは生ものですし。

しかしながら体の冷えは便秘に逆効果です。

体が冷えやすい人はばくだん丼を食べるとき温かいもの(みそ汁など)を

一緒にたのんで体が冷えないよう気を付けましょう。

アトピーには澄肌漢方堂の薬がおすすめ!

アトピーを治すためには病院から処方された薬を塗るだけでなくあなたの体の免疫力を高めることが必要不可欠です。
アトピーにならないように体の免疫力を高めるためにはどうすれば良いのでしょうか?そこでボクは澄肌漢方堂のお薬をおススメします。

アトピー性皮膚炎の治療
スポンサーリンク
最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。
この記事を書いた人
ヨウヤナイ

ヨウヤナイと申します。北海道札幌市在住。歳は26歳。「やないやないか!」著者。
バリバリのゆとり世代です。当ブログ「やないやないか!」の概要とやないの詳細プロフィールはこちら

ヨウヤナイをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
やないやないか!
トップへ戻る