肌荒れ・アトピーを改善する効果もある!白湯が体にもたらす3つの効果

アトピー性皮膚炎の治療

今回は白湯の話です。てか、白湯って何?
白湯=水を沸かしただけで何も入れてないお湯のことです。


そんなのが何の役に立つのか?あなたの体調を良くしてくれるんです。

ボク自身、白湯は毎朝欠かさず飲んでいますし水筒に入れて仕事中でも喉が渇いたときにいつも飲んでいます。

私は白湯飲む前、全体的に体の調子が良くなかったのですが白湯を飲み始めてから体調がすこぶる良くなりました。

今回はボクが白湯を飲むようになってから起きた体の3つの変化紹介するので何だか最近体の調子が良くないな・・・なんて方は是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

白湯を飲むようになってから起きた体の3つの変化

1.冷え性が治った

まずはこれ。ボク自身、結構冷え性だったのですが白湯を飲み始めてから「寒い」と感じることがほとんどなくなりました。お湯なので体が温まります(当たり前)

2.便秘が治った

あと、お通じが良くなりました。以前ボクは大きなほうは三日に1回くらいしかしないくらい便秘だったのですが白湯を飲むようになってから毎日出るようになりましたね。

3.肌が乾燥しにくくなり、アトピーが良くなった

白湯を飲み始めて一番良かったのはお肌があまり乾燥しなくなり、アトピーの症状がグッと良くなった点てす。以前はお肌がカッサカサで赤く腫れあがっていたのですが白湯を飲み始めてから汗をかきやすくなりそれもあって肌が潤っていきました。

そのため、肌が乾燥しにくくなりアトピーの炎症も少なくなっていきました。
アトピーで大変な思いをしているあなたにこそ白湯を強くお勧めします。

アトピー性皮膚炎の治療
スポンサーリンク
最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。
この記事を書いた人
ヨウヤナイ

ヨウヤナイと申します。北海道札幌市在住。歳は26歳。「やないやないか!」著者。
バリバリのゆとり世代です。当ブログ「やないやないか!」の概要とやないの詳細プロフィールはこちら

ヨウヤナイをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
やないやないか!
トップへ戻る