夏なので・・・胃腸炎には気をつけよう!

スポンサーリンク

f:id:yanai8713:20160825231400j:plain

 

先週の金曜日のこと。

微熱が出たのと体がだるくなった。

そのため学校はお休みした。

その時点ではまだ

たかをくくっていた。

どうせ普通の風邪だろう、と。

病院に行っても

ただの風邪です、と

医者が言っていたので

まあ、たいしたことはないだろうと。

しかし

翌日、事態は急展開を迎える。

お腹が急に痛くなる。

土曜日でせっかくの

休日なのにトイレとお友達に。

食事も腹痛のため

全然摂取することが出来ず

おかゆと梅干だけを

食べることに。

f:id:yanai8713:20160723142125j:plain

これが月曜日まで続く。

月曜日は海の日だったので

病院にかかれなかった。

火曜日に再度病院へ。

診断結果

「胃腸炎

火曜日の時点では

もうばい菌もお腹から出し尽くしていたので

あとは弱った胃腸を

回復するだけだった。

というわけで乳酸菌の薬と

整腸剤を病院から出してもらった。

次の日、水曜日。

お腹は少々緩いままだったが

ある程度体調は良くなったので

学校(職業訓練校)に登校した。

今日からPhotoshopからHTMLの

勉強に入るので頑張らねば。

しかし・・・。

授業が終わり

家に帰ってきたとき

全身に

大量の蕁麻疹が!

f:id:yanai8713:20160723142243p:plain

か、かゆい・・・!

それと体調も

再び悪くなったので

次の日(木曜日)は

再び休むことに。

どうやら

腸炎自体は

治っていたものの

胃腸の働きが

弱まっていたせいか

それが原因で

蕁麻疹が出てきてしまったらしい。

金曜日も家で絶対安静。

この日からおかゆのみならず

うどんや煮物など

消化にいいものを

食べ始める。

そして本日土曜日、

ようやく回復。

結局発症から

回復まで

1週間以上も

かかってしまった。

今度ばかりは

身をもって

腸炎

恐ろしさを

思い知ったので

今回は皆さんに

腸炎にならないための

夏の衛生管理三か条について

お伝えいたします。

1.食事の前、トイレの後は手をしっかり洗う

f:id:yanai8713:20160723144533p:plain

なんか小学生に教えるような内容ですが笑

本当にこれは基本中の基本。

聞いたところによると

人間の掌に存在する

菌の数って

便器より遥かに

多いそうです。

ですのでみなさん、

ちゃんと手は洗いましょう!

2.食べ物の管理に気を付ける!

f:id:yanai8713:20160723144636p:plain

僕は基本的に手作り弁当を

持っていく派なので

おそらくこれの

衛生管理に

不備があったせいで

腸炎になったのではと

勝手に推測しています。

夏場は特に傷みやすいので

生ものの管理などには

本当に気を付けましょう。

食べ物の衛生管理のみならず

食器やまな板の

洗浄もしっかり

行いましょう。

3.普段から胃腸を鍛えておく!

f:id:yanai8713:20160723144724j:plain

僕は最近、運動不足気味で

また体型もヒョロヒョロなので

今回の胃腸炎を機に

もっと体を鍛えなければと

思いました。(三日坊主)

とりあえず、腹筋と

ランニングから・・・(白目)

 

 

 

スポンサーリンク

最後まで読んで頂きありがとうございました。 この記事を気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

フォローしていただけたらお得な情報をお届けします。

Facebookページへのいいねボタン
NO IMAGE
この記事をお届けした「やないやないか!」更新情報を、いいねしてチェックしよう!